ID : 366
公開日 : 2006年 2月23日
タイトル
農水次官、花粉対策効果"粉飾"で陳謝
.
新聞名
読売新聞
.
元URL.
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060223i313.htm?from=main3
.
元urltop:
.
写真:
 
.
林野庁がスギ花粉症対策の効果を“粉飾”していた問題で、農林水産省の石原葵次官は23日の記者会見で「(効果がみられた)事例を一般化して公表したことは誤りだった。国民におわびしたい」と陳謝した 。
 同庁は花粉を作る雄花の多いスギを選ぶことで、「20~30%の伐採で、雄花の量が50%程度減少」とPRしていたが、こうした効果が確認できたのは、調査した88か所中23か所だけだった。期待される効果を計算 で求め、実際の調査結果のように見せかけていた。
 また、同庁がスギ花粉症対策の成功例として説明していた千葉県館山市のスギ林では、花粉の少ない年の数字を、多い年と比べただけなど、データの取り扱い自体にも間違いがあった。