ID : 381
公開日 : 2006年 2月25日
タイトル
箕輪町林業振興地域推進協議会
.
新聞名
伊那毎日新聞
.
元URL.
http://inamai.com/news.php?c=norin&i=200602241856170000007689
.
元urltop:
.
写真:
 
.
町林業振興地域推進協議会(毛利勇会長)は23日、町役場で開き05、06年度の林道整備事業などを協議した。
 ふるさと林道緊急整備事業(林道日影入線)は、05年度事業で06年2月に工事契約し、06年度に繰り越して12月ころを工期に事業を進める予定を示した。林道日影入線は、04年11月ころ完成予定だったが、台風などの 降雨で法面崩落があり全面完了できず、05年に細部土質調査などをした。
 06年度に予定する林務関係事業は、南小河内寺沢線の作業道開設、町単独間伐対策(間伐面積165ヘクタール)、カモシカ固体調整など。伊那市で今月20日までに確認された松くい虫被害の報告もあり、昨年度に引き続 き松枯損木の調査と誘引器での監視も計画する。
 05年度は、町内3カ所の作業道開設事業、間伐対策、東箕輪地獄沢の町有林保育事業などをした。04年10月台風23号の豪雨による西部地域の林道災害の復旧作業は、大出深沢、寺沢、深沢、帯無の全線で昨年12月 に完了した。