ID : 5194
公開日 : 2007年 10月31日
タイトル
山仕事って大変 甲賀・油日小児童が間伐や木登り体験
.
新聞名
中日新聞
.
元URL.
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20071101/CK2007110102060842.html
.
元urltop:
.
写真:
 
.
甲賀市甲賀町の市立油日小学校の四年生が三十一日、学校近くの民有林で間伐や木登り体験をした。
 森林の働きを学ぶ総合学習の「森っこスクール」の一環。油日上野共有生産森林組合が所有する山林で行われ、児童五十三人が参加した。
 組合員や県森林センター(野洲市)職員の指導で、樹齢三十年以上のヒノキをのこぎりで切った。倒す方向に「受け口」と呼ばれる切り目を入れる作業も行い、伐採が終わると、枝を使って夢中で表皮をむいていた。
 高所での枝打ち用に使う自走式木登り機で地上二メートルほどの高さに登る体験もし、山仕事の大変さを実感していた。
 昼食は、山林で採集した枯れ木でご飯を炊いて食べ、燃料としても使われることを学んだ。