ID : 5438
公開日 : 2007年 11月20日
タイトル
森林吸収分を含め6%削減 県が目標
.
新聞名
信濃毎日新聞
.
元URL.
http://www.shinmai.co.jp/news/20071121/a-6.htm
.
元urltop:
.
写真:
 
.
県は20日の県環境審議会に、県内の温室効果ガスの総排出量を、2012年度までに1990年度比で6%削減する新目標を盛った「地球温暖化防止県民計画」の改定素案を示した。森林整備による二酸化炭 素(CO2)吸収量を含めたのが現計画との大きな違い。家庭、産業など5部門別のCO2削減目標も定めている。
 削減目標は、現在策定中の県中期総合計画案の数値目標としても採用するため、この日の審議会で了承された。
 前県政時代の03年4月に策定した現在の県民計画は、森林吸収量を含めず、10年度までに温室効果ガス排出量を90年度比で6%削減する内容。これに対し県は5月、国と同様に森林吸収量を含めて目標を見直す方 針を示していた。