ID : 56
公開日 : 2006年 1月16日
タイトル
カーボンニュートラルと森林吸収量
.
新聞名
EICネット
.
元URL.
http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=14172
.
元urltop:
.
写真:
 
.
カーボンニュートラルの立場に立つと、長い期間で見ると、森林が吸収したCO2は動物による捕食、燃焼などを経ていずれ大気中へCO2として返されることになるので、森林吸収によるCO2削減は一時的 なものでありこれを充分長い期間(カーボンニュートラルが成り立つような長い期間。人類の将来について論じるような長い期間)に関して有効な削減であるとしてカウントすることは基本的に正しくないということにな ると思いますが、カーボンニュートラルの立場に立つ限りではこのように考えてよいのでしょうか。