ID : 484
公開日 : 2006年 3月 8日
タイトル
五戸川を保全地域に指定/県
.
新聞名
東奥日報
.
元URL.
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0308/nto0308_15.asp
.
元urltop:
.
写真:
 
.
 県は八日までに、五戸川流域を「県ふるさとの森と川と海の保全および創造に関する条例」に基づく保全地域に指定し、保全計画を公表した。植樹や体験学習などで豊かな自然に親しみながら、貴重な動植 物の生息・生育地を次世代へ引き継ぐ活動を進める。
 指定地域は河川部分延長約六十四キロと、新郷村の国有林・民有林約二千七百ヘクタール、八戸市市川海岸と八戸港海岸の延長約二・二キロ。戸来岳付近には学術的価値の高いイチイやコメツツジの群落があり、二ノ 倉ダム上流にはエゾイワナやスナヤツメなどが生息する。倉石地区戌橋付近はオオハクチョウが飛来する。
 保全計画には、行政と住民が連携した巡視や清掃活動、間伐材の活用など具体的内容を盛り込んだ。地域を定期的に巡回する「ふるさと環境守人(もりと)」に住民二人を委嘱し、保全活動を進める。