ID : 62
公開日 : 2006年 1月18日
タイトル
新見の高校生「わくわく林業教室」 枝打ち、丸太運び体験
.
新聞名
山陽新聞
.
元URL.
http://www.sanyo.oni.co.jp/34news/2006/01/18/20060118102611.html
.
元urltop:
.
写真:
 
.
わくわく林業教室(県備中県民局新見支局など主催)が16日、新見市神郷下神代の健康の森で開かれ、新見北、新見高生物生産科の生徒が間伐などに取り組んだ。
 生徒12人が参加。同支局職員の指導を受けて枝打ちを行った後、幹が裂けて市場価値のなくなった杉3本を、チェーンソーで1・5メートルほどの長さに輪切りにした。歩道へ丸太を搬出する作業も行い、「せーの」と声 を掛け合いながらロープを引っ張り、力強く運び出していた。
 2年西村栄二君(17)は「丸太が重くて歩道へ引き上げるのは大変な作業だった。林業は、体力的に厳しい仕事と感じた」と話していた。