ID : 63
公開日 : 2006年 1月18日
タイトル
林業への参入奨励 外資にも道開く 四川
.
新聞名
チャイナネット
.
元URL.
http://www.china.com.cn/japanese/216953.htm
.
元urltop:
.
写真:
 
.
四川省林業作業会議によると、今年同省では600万畝(約40万ヘクタール)の植林を行い、緑地被覆率を1%引き上げる計画だ。同時に、市民や企業などの幹部職員の参加や、民間企業・外資系企業などの資 本による単独資本、合弁、共同経営などの形での林業参入を支援、奨励する方針だ。
今年の同省の林業改革では、森林資源や森林使用に関する権利が合理的に移転できるよう、促していく方針だ。その前提として、森林資源に関する所有権などの明確化や安定化を図り、森林資源の安全を確保する。権 利移転に当たっては、「合法的」「自発的」「有償」を柱に、経営請負、賃貸、譲渡、競売、協議などさまざまな形でを模索していく。