ID : 913
公開日 : 2006年 4月30日
タイトル
ファーストエスコ、森林系バイオマスを原料とする木炭の製造・販売会社を設立
.
新聞名
日経プレスリリース
.
元URL.
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=130013&lindID=5
.
元urltop:
.
写真:
 
.
株式会社ファーストエスコ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:筒見 憲三 以下ファーストエスコ)は、昨年11月グリーンエナジー事業の一環として、Green Fuel Initiative(GFI)構想を発表しました が、今般第1号の具体化事業として森林系バイオマスを原料に、木炭(発電用補助燃料)の製造・販売を目的とする日本森林燃料株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:高木 勝)を下記のとおり設立しましたのでお 知らせ致します。
 地域の未利用森林資源を原料に製造する木炭は石炭と同等の熱量を持つ一方で新エネルギーとして位置付けられることから、主たる用途としてはCO2削減を進めている石炭火力発電所に石炭混焼用の補助燃料とし て販売することを計画しています。
 本年夏を目途に大分県日田市に設備を設置し樹皮を原料に試行生産を開始する予定であり、その後順次森林資源の豊富な地域に製造拠点を増やしていく方針です。