ID : 981
公開日 : 2006年 5月14日
タイトル
間伐材ではし作り 高知市でアースデイズ
.
新聞名
高知新聞
.
元URL.
http://www.kochinews.co.jp/0605/060515headline07.htm
.
元urltop:
.
写真:
 
.
地球環境を楽しみながら考えるイベント「アースデイズ2006高知」が14日、高知市五台山の県立牧野植物園で開かれ、大勢の親子連れらが参加。間伐材を使ったはし作りなどを通して、自然への親しみを 深めた。
 例年のイベント会場・高知市の丸ノ内緑地で「土佐二十四万石博」を開催中のため、今回初めて牧野植物園で開いた。
 この日は絶好のピクニック日和。芝生広場でコンサートも開かれる中、1500人余りの親子連れらで大にぎわい。自然を身近に感じてもらおうと、四万十川流域の間伐材や園内のサクラや竹を材料に「マイはし作り教室 」も開かれた。
 両親に手伝ってもらいながら、ナイフややすりで自分だけのはしを仕上げた子どもたちは「こんなのできた!」「これでハンバーグが食べたい」とにっこり。
 また、オキナグサなど園内で栽培している絶滅危惧(きぐ)植物の観察会も開かれ、参加者らは自然の尊さを再認識していた。