ID : 1028
公開日 : 2006年 5月20日
タイトル
間伐材活用や里山保全策募る 滋賀県、来年度事業に反映
.
新聞名
京都新聞
.
元URL.
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006052000103&genre=H1&area=S00
.
元urltop:
.
写真:
 
.
滋賀県は本年度から取り組んでいる琵琶湖森林づくりの一環で、間伐材を使った事業計画や里山づくりを充実させる企画などに関する県民らからのアイデアを募っている。選ばれたプランは来年度の事業に 盛り込む。
 同事業は「琵琶湖森林づくり県民税」を財源にして実施する。間伐材活用事業や、里山保全への具体的な方法など、事業促進につながる企画のアイデアを求めている。応募者は提案書用紙に企画案を書き、県に郵送す る。県は、実現可能性など事業化に関して検証し、来年2月ごろに結果を公表する。
 対象は県内在住、在勤者、県内に活動拠点のある企業や団体など。締め切りは6月30日。提案書用紙は県庁に置かれるほか、県のホームページからダウンロードできる。問い合わせは県林務緑政課Tel:077(528)391 3へ。