ID : 1988
公開日 : 2006年 11月 5日
タイトル
間伐材で親子ら木工細工 大津で催し ヨシ笛演奏も
.
新聞名
京都新聞
.
元URL.
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006110500073&genre=K1&area=S00
.
元urltop:
.
写真:
 
.
琵琶湖のヨシや自然に親しんでもらうイベント「びわ湖のよしと、ふれあいDay」が5日、大津市黒津4丁目のウォーターステーション琵琶で開かれ、親子連れらが木工細工やヨシ笛のコンサートを楽しんだ。
 イベントは、同ステーションを拠点に活動する「びわ湖よし笛アンサンブルこなん」が企画し、他のボランティアグループに呼びかけて開催された。
 会場では、間伐材を使ったフクロウの鉛筆立ての工作実演が行われた。訪れた家族連れが、一緒にのこぎりを使って間伐材を切ったり、慣れない手つきで電動ドリルで木材に穴をあけ、ユーモラスな表情のフクロウに 仕上げていた。
 また、同アンサンブルのメンバーが童謡などを演奏し、訪れた人たちが聞き入っていた。
 家族で木工細工に参加した和邇小1年の片山拓也くん(7つ)は「のこぎりで木を切るのが難しかったけど、フクロウはまあまあよくできた」と話していた。