ID : 1478
公開日 : 2006年 8月12日
タイトル
企業の森林保全活動、植林より技術開発に評価・ネット調査
.
新聞名
日本経済新聞
.
元URL.
http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/soumu/index.cfm?i=2006081405770b3
.
元urltop:
.
写真:
 
.
植林より技術開発に力を――。ネット調査会社が消費者を対象に実施した「環境問題への取り組みに関する調査」で、企業の森林保全活動について「森林破壊を減らす技術の研究開発」を評価する人が最多だった。社会貢献のため植林活動に参画する企業が目立つが、消費者は日本企業の技術力を生かして森林破壊に歯止めをかけることへの期待が高いようだ。 マイボイスコム(東京・千代田)が7月初旬にインターネットを通じて実施した。回答者数は1万2326人。男女ほぼ半々で、30歳代が39%、40代と20代がともに20%台、50代が12%だった。
 企業の森林保全に対する評価(複数回答)では「森林破壊を減らす技術の研究開発」が60%と、「植林活動などへの寄付」の47%を上回った。「森林破壊を減らす技術を活用した事業への転換」も44%に上った。