ID : 14688
公開日 : 2010年 1月19日
タイトル
林業家から「山」学ぶ 葵区でツアー市民伐採にも挑戦
.
新聞名
静岡新聞
.
元URL.
http://www.shizushin.com/news/local/central/20100119000000000038.htm
.
元urltop:
.
写真:
  写真が掲載されていました
.
市民が山を歩いて林業家の仕事を見学する体験ツアー「山を学ぶ」が18日、静岡市葵区平野の千丈平で開かれた。林業家大村五郎さん(73)に付いて市民と県の環境学習指導員8人がスギやヒノキの茂る山を歩いた。  参加者は手入れ中の木と比べ、間伐済みの木の方が太く成長していることなどを確認した。チェーンソーを使った伐採にも挑戦した。 大村さんは、安い輸入木材に需要が偏って国産材がなかなか売れない現状なども紹介。「林業だけで生活するのは難しい」と語った。 同市駿河区の会社員岡本隆洋さん(33)は「おいしい空気や水は、よく手入れした森から生まれている。林業が厳しい今こそ森についてもっと知るべきだと感じた」と話した。 同ツアーは市民と林業家の交流を図る県の事業「森林鑑定団」の一環。