ID : 15112
公開日 : 2010年 2月23日
タイトル
森林の大切さ知って 越前市でクイズや工作で紹介
.
新聞名
中日新聞
.
元URL.
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20100222/CK2010022202000011.html
.
元urltop:
.
写真:
  写真が掲載されていました
.
森林整備への理解促進を目的としたイベント「もりのお祭りさわぎ!」(県丹南農林総合事務所主催)が21日、越前市横市のエスカモール武生楽市で開かれた。市内外から親子連れらが訪れ、森づくりに関するクイズや工作を通して県産木材の魅力を実感した。 イベントの一番人気は“クイズロボット”の「みっぴぃ」。間伐や地球温暖化など、森に関するクイズ3問に答えて用紙を“ロボット”の口の部分に投入すると、答え合わせをして出てくる仕組み。段ボール製で、実際に採点しているのは中に入った同事務所職員だが、小さな子どもたちは興味津々。景品の花の種をもらって笑顔いっぱいだった。 このほか県産スギの間伐材を使ったキーホルダー作りや輪投げ、ボールプールのコーナーも設けられた。同市北日野小学校4年の伊藤駿汰君(10)は「森は緑のダムなど大切な役割を果たすと学校で習った。木を買う時は県内産を選びたい」と話した。