ID : 15235
公開日 : 2010年 3月 5日
タイトル
【自動掃除機 ルンバ】環境に配慮した「間伐材使用モデル」を制作
.
新聞名
毎日新聞
.
元URL.
http://mainichi.jp/select/biz/prtimes_release/archive/2010/03/04/000000013.000000862.html
.
元urltop:
.
写真:
  写真が掲載されていました
.
自動掃除機 ルンバ環境に配慮した「間伐材使用モデル」を制作   ~ 徳島県内の福祉施設・保育園に100台進呈 ~


セールス・オンデマンド株式会社(東京都千代田区 / 代表取締役 木幡民夫 以下、セールス・オンデマンド)は株式会社ビッグウィル(徳島県三好郡 / 代表取締役 近藤清美 以下、ビッグウィル)と共同で、徳島県の間伐材を活用した「自動掃除機 ルンバ 天然木極薄突板(つきいた)モデル」を100台制作しました。本製品は徳島県に進呈され、徳島県内の福祉施設や保育園、病院などで利用される予定です。 
森林保全や良質の木材を育てるために行われている間伐作業ですが、その間伐材は付加価値が付けにくく、有効な利用法も確立していないことで、その場で放置されることが多いのが現状です。この放置された間伐材は、台風や大雨の洪水のときに土石流などの二次災害の原因になることもあり、間伐材の有効利用は徳島県でも重要な課題のひとつでした。
セールス・オンデマンドでは、ビッグウィルの間伐材の有効利用など環境問題への取り組みや、高齢者・障害者の雇用対策への取り組みに共感し、ビッグウィルと共同で「自動掃除機 ルンバ 天然木極薄突板(つきいた)モデル」を開発しました。「自動掃除機 ルンバ 天然木極薄突板(つきいた)モデル」は、徳島県産天然スギの間伐材をグッドウィルの技術で極薄化した突板に加工し、自動掃除機ルンバに装着しました。このモデルを制作することにより、間伐材の有効利用および間伐材活用の啓蒙活動に協力します。 
なお、本製品は非売品であり、商品化の予定はございません。

【自動掃除機 ルンバについて】ルンバは米国マサチューセッツ工科大学の研究者らが設立したアイロボット社により開発されたロボット掃除機です。全世界40カ国、400万台以上ご愛用されているロボット掃除機のベストセラーです。独自の人工知能を搭載しているため、その場の状況を自ら判断して最適な行動パターンを計算し、部屋中をくまなく丁寧に掃除するので、微細なチリやダニの死骸まで徹底的に取り除きキレイにします。
【株式会社ビッグウィルについて】株式会社ビッグウィル(徳島県三好郡 /代表取締役 近藤清美)は2007年4月設立の天然木極薄シートの製造メーカー。木材有効利用、地域活性化、高齢者・障害者の雇用促進の為に樹のシートを製造しています。

【アイロボット日本総代理店 セールス・オンデマンド株式会社について】セールス・オンデマンド(東京都千代田区 / 代表取締役 木幡民夫)は2004年4月1日設立。米国アイロボット社との日本における正規総代理店としての活動をビジネスの基盤とし、04年度よりルンバの輸入販売を手がけています。