ID : 15296
公開日 : 2010年 3月 8日
タイトル
事業所の省エネ、先進事例紹介 県主催セミナー
.
新聞名
岐阜新聞
.
元URL.
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20100309/201003090851_10150.shtml
.
元urltop:
.
写真:
 
.
県が主催する「事業者のための地球温暖化防止・省エネルギーセミナー」が8日、岐阜市薮田南の県民ふれあい会館で開かれ、基調講演や県内の先進企業の事例発表が行われた。
 県内各地から90社、約120人が参加。県地球環境課の久保田正之課長のあいさつに続いて、環境ビジネス総研の大須賀基康社長が「地球温暖化の現状と事業者の省エネのあり方」をテーマに基調講演。「地球温暖化により、気温が1度上昇するのは人間の体温が1度上がるのとイメージは一緒。2度も上がったらいかに大変か、実感できるでしょう」と前置きし、複雑な温暖化の現状や省エネ対策などを解説。「CO2の排出量など会社の現況を確認し、国の制度を活用しながら省エネ対策を講じてほしい」と訴えた。
 この後、高山グリーンホテル、KYB岐阜北工場の代表が「木質バイオマス燃料等によるCO2削減」「コージェネ及び貫流ボイラーの燃料転換」をテーマに発表した。