ID : 15561
公開日 : 2010年 4月 1日
タイトル
カリモク家具の新たな挑戦 “KARIMOKU NEW STANDARD
.
新聞名
ELLE
.
元URL.
http://www.elle.co.jp/deco/news/news10_0401
.
元urltop:
.
写真:
 
.
国内生産と職人の手作業にこだわり、家具を作り続けてきたカリモク家具が、間伐材を使用した新ブランド“KARIMOKU NEW STANDARD”をスタート。木製家具メーカーが環境問題に向き合う新たな試みとして、注目を集めている。クリエイティブディレクターに柳原照弘(ISOLATION UNIT)を迎え、サイドテーブル「COLOUR WOOD」他、9アイテムがファーストコレクションに登場。“KARIMOKU NEW STANDARD”は、柳原をはじめスイスとベルギーに拠点を置くBig-Gameなど内外の気鋭デザイナー4組を起用し、デザイン面においても新境地を開こうとしている。
▲「COLOUR WOOD」(サイドテーブル) / photo: Takumi Ota 素材はすべて、イタヤカエデ、ナラ、クリといった広葉樹の間伐材を使用。雑木扱いでパルプの材料にされるそれらを、柔軟な発想で、見事シンプル&デザインコンシャスな家具に仕上げた。今年のミラノサローネで発表された、オシャレで環境のこともちゃんと考えたカリモク家具のホットなアイテムたち。日本では今夏発売なので、お見逃しなく!