ID : 15653
公開日 : 2010年 4月 7日
タイトル
間伐材活用ルートを確立 山梨
.
新聞名
MSN産経ニュース
.
元URL.
http://sankei.jp.msn.com/region/chubu/yamanashi/100406/ymn1004061803000-n1.htm
.
元urltop:
.
写真:
 
.
山梨県と富士吉田市外二ケ村恩賜県有財産保護組合(吉田恩組)、リサイクル会社の鈴健興業(笛吹市)の3者が間伐材搬出、活用の基本協定を結び、今年度から未利用間伐材をエネルギー資源として有効活用することになった。 計画では、吉田恩組が保護管理している森林内に放置された間伐材を鈴健興業が運び出し、バイオマス燃料に製造加工する。初年度の間伐材利用量は2700立方メートルを予定。協定は3年間を有効期間とし、2年間は県が活用をサポートする。