ID : 3244
公開日 : 2007年 3月25日
タイトル
森林保全へ植林170本-グリーンボランティアならクラブ
.
新聞名
奈良新聞
.
元URL.
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/070325/soc070325b.shtml
.
元urltop:
.
写真:
 
.
林業体験を楽しみながら森林や里山の保全に取り組んでいる「グリーンボランティアならクラブ」(上田喜郎代表)は24日、大和郡山市矢田町の県立矢田自然公園内「矢田山遊びの森」で設立10周年記念の植林祭を開催、県内外から親子連れら約90人が参加した。同クラブは、荒廃が進む県立矢田自然公園の自然環境を保全しようと、平成9年に発足。県内外のボランティアが枝打ちや間伐、下草刈り、植栽などの森林づくりに取り組んでいる。10年間で約3万平方メートルの森を整備し、約3000本の花木を植栽した。
 植林祭は、国土緑化推進機構の「緑の募金」公募事業として毎年2回実施。この日はヤマザクラやイロハモミジ、ムクノキなど13種類の苗木170本を手分けして植えた…