ID : 3524
公開日 : 2007年 4月16日
タイトル
森林整備ボランティア団体が増加、9年で7倍に・林野庁調査
.
新聞名
日本経済新聞
.
元URL.
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070416AT3S1302C15042007.html
.
元urltop:
.
写真:
 
.
森林整備を進める非営利組織(NPO)などのボランティア団体が増えている。林野庁の調べによると、2006年は1863団体になり、統計のある1997年に比べて7倍に増えた。地球温暖化など環境保護への意識の高まりが背景にある。林野庁は京都議定書による温暖化ガスの排出削減目標を達成するため、森林の整備を進めており、市民参加の輪を広げていく方針だ。
 ボランティア団体は森林の下草刈りや間伐、植林活動などをしている。林野庁は温暖化ガスの排出量を減らすため、07年から12年まで、330万ヘクタールで間伐などをする計画。林野庁は市民の積極的な参加を呼びかけるため、5月中にも企業やNPOなどが参加して森林整備を進める全国規模の団体を発足させる予定だ