ID : 3769
公開日 : 2007年 5月11日
タイトル
国産材増加へ経営改革 06年度の林業白書
.
新聞名
熊本日日新聞
.
元URL.
http://kumanichi.com/news/kyodo/index.cfm?id=20070511000075&cid=politics
.
元urltop:
.
写真:
 
.
政府は11日、2015年の国産材供給量を04年に比べ35%増の2300万立方メートルにする森林・林業基本計画の目標達成に向け、関係業界の経営改革を進めるとした06年度の森林・林業白書を閣議決定した。
 白書では、1950年代以降に大量植林されたスギなどの人工林が伐採期を迎え、中国の需要増の影響などで外国産材が高騰している現在の市況を「国産材のシェアを伸ばす好機」と分析。住宅メーカー向けを中心に、国産材の大量出荷態勢を整える。
 具体策として、小規模所有者が多い山林を集約化し作業効率を高めたり、需要が高い集成材の技術開発などを促す。これにより国産材の競争力と収益力を強化する。