ID : 308
公開日 : 2006年 2月14日
タイトル
都内のスギ花粉飛散を確認…昨年より1週間早く
.
新聞名
読売新聞
.
元URL.
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060216ik02.htm
.
元urltop:
.
写真:
 
.
都は15日、都内でスギ花粉の飛散を確認したと発表した。都福祉保健局によると、初めて飛散を観測したのは13日で、昨年よりも1週間早い。 今月10日以降に暖かい日が続いたため、飛散が早まったとみられる。 スギ花粉が観測されたのは、都が観測している12地点のうち千代田、葛飾、杉並、大田の4地点。翌14日にも見つかったため、飛散開始を発表した。飛散数は今後増加し、3月上旬~中旬にピークを迎える。
 都花粉症対策検討委員会では今年の飛散量を例年よりも少なく、過去最高だった昨年の10分の1と予測しているが、「発症するには十分な量なので、飛散の多い日にはマスクをしたり、外出を避けたりするなどの対策が必要」と注意を呼びかけている。