ID : 4673
公開日 : 2007年 9月 9日
タイトル
森林税を考える県民集会 11日から10会場で
.
新聞名
信濃毎日新聞
.
元URL.
http://www.shinmai.co.jp/news/20070909/KT070907ATI090023000022.htm
.
元urltop:
.
写真:
 
.
県林務部は、森林税(仮称)導入を視野に入れた森林整備のあり方について県民の意見を聞く「みんなで支える森林づくり県民集会」を、11日から28日にかけ、県内10広域圏ごとに開く。森林税導入の是非や、使い道について県民に意見を求め、制度に反映させる狙いだ。
 県は5月に森林税などを研究する有識者懇話会を設置。8月下旬の懇話会で県側は、個人・法人県民税の超過課税方式で導入する案を示し、懇話会は大筋で了承した。県は、最短で12月県会に森林税導入に必要な関連条例案を提案し、来年度以降に実施するとの日程も想定しているが、税額や使途は具体的になっていない。
 集会で県は、間伐の必要性や検討案の内容について説明するとしている。日程と会場は次の通り。時間はいずれも午後6時半-8時半。誰でも参加でき、申し込みは不要。問い合わせは県森林政策課(電話026・235・7261)へ。